2016年12月21日(水)発売予定BLCD「僕らの恋と青春のすべて case:02 同級生の僕ら」にご出演の小林裕介さんより、収録後インタビューをいただきました!


【収録後のご感想を伺えますか】
今日は前の現場から古川くんとずっと一緒にいたので、二人ならではの阿吽の呼吸で収録ができました。
恋が芽生えてゆく場面、愛を育んでゆく場面、段階を踏んでゆく恋模様が描かれていてとても聴きやすい作品になっていると思います。

【演じられた伊礼誠というキャラクターについてどのような印象をお持ちですか】
誠はネガティブな思考に陥りがちの男の子です。
僕はどちらかというとポジティブな人間なので、誠の視点でお芝居ができてとても面白かったです。
彼の場合、自分に自信がなかったり他人からの目が気になったり、多方面からの要素が重なりあってネガティブな思考になっているんですね。
その繊細さを知るとネガティブな思考も理解できるような気がしました。

【ファンのみなさんにメッセージをお願いします】
古川くんとメイン(カップル)を演じるのは初めてなのですが、そんなこと感じないくらいに息ピッタリにできました。
アドリブやアレンジも入れさせてもらって、とてもナチュラルに仲良い二人を演じられたと思います。
たくさんの方に楽しんでいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------

【タイトル】 「僕らの恋と青春のすべて case:02 同級生の僕ら」
【ジャンル】 オリジナルBL(ボーイズラブ)ドラマCD

【出演】 古川慎、小林裕介、新垣樽助


【発売予定日】2016年12月21日(水)
【販売価格】 通常盤2,000円(税抜) / 限定盤2,500円(税抜)

【イラスト・キャラクターデザイン・企画協力】まいね
【シナリオ】若葉ゆう
【企画・制作】cocoaball

【公式サイト】 http://cocoaball.com/bokurano2/ 

追加情報は、twitterおよび当ブログにてお知らせします。
どうぞお楽しみに!